大阪人丸出しの飼い主と2ダックスのちょけたブログです。“ピンクレディー”ことマイペースなチョコチョコとイケイケガールのチロルをよろしくねん♪

05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

チョコチロルの母。

Author:チョコチロルの母。
飼い主(親方)は大阪府在住の元レーシングドライバー。
ピンクレディーたちとの暮らしを満喫しつつも、いつか大型犬を家族に迎えたいと切に願う。
主にワンコネタ、時々グルメネタ、
たまーにモータースポーツ系ネタ、
ちょいちょいアカンネタを書いたり…
特技は誤字脱字。


《ピンクレディーたち》
☆チョコチョコ(レッドの女子)
2006年1月23日生まれ
とにかく食いしん坊で甘えん坊。
特技は詐欺行為と演技。


☆チロル(ブラックタンの女子)
2008年9月19日生まれ
フリスビーをこよなく愛す。
オラオラ系であるが実は超ビビリ。
特技はおしゃべり。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


フリーエリア


検索フォーム


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロケハン
こんばんは。 
 今日は珍しく、撮って出しです(^_^;) 


 本日、この週末に控えている「第4回ワンコだらけのBBQ」の準備のため、 
開催地であるローゼンクラブに行ってきました。


DSC08966.jpg 

今日は暑いくらいの晴天で、
週末もこんな天気だったらいいなぁ~と妄想しながらニヤついてた親方( *´艸`)






DSC08949.jpg 

ラン内には梅の花が咲いてましたよ♪
ふんわり香るんですね、梅って・・・






DSC08989.jpg 

こいつはベコベコボールをくわえて爆走。
どこに連れて行っても惜しみなく遊ぶ姿には
見てるだけで楽しさが伝わってきます(笑)



それに比べ、ずーっとストーカーしてたチョコちゃん(=_=)

DSC09005.jpg 

タンポポさんを踏まないように気を付けんとね!








DSC_2698.jpg 

隣のランには先客のJRTの軍団!
多勢に無勢で、ネットに近づけない腰抜けチロルでした(笑)
離れたとこから文句言うてた^_^;

小型犬でも束になるとなかなか迫力がありましたよ(笑)



ところで、今日は備品の搬入も兼ねて行ったのですが、
なんとこの週末は「雨50%予報」( ̄▽ ̄;)


DSC08946_2017040421090426b.jpg 

なんの罰かお仕置きか・・・
曇りでいいからもって欲しい、と切に願う我が家です。








DSC08942.jpg 

参加者の中に、強烈な晴男がいるそうで、
そのパパさんに賭けてみようと思ってます。


どうか、晴れ 曇りになりますように!



【おまけぇ~】


DSC_2694.jpg 

この子、なんと、ナント

4000万円だそうです(^▽^;) 豪邸 建つし
スゴイね。チャンピオン犬って・・・

ちなみにこの子の奥さんは3000万円やって( ̄▽ ̄;)







スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


可哀想なハイブリッドウルフたち
こんばんみ。 
とうとう春がやってきたようですね。 

来週、大阪でも開花宣言があるそうですが、
今夜の親方は「毒吐き宣言」します。
それはなぜかというと・・・



 前回のブィンブィンは前乗り(前泊)して臨んだのですが、
その前日にある子たちに会いに行ってきました。

 





DSC08366_20170325182333cc0.jpg 
“とある場所”に設置された、大きな大きな囲い。 
 

実はこの中には・・・





 


DSC08372.jpg 

ハイブリッドウルフのHOKU(♂もうすぐ4歳)と、







 







IMG_2256.jpg 

KAI(♀もうすぐ4歳)の兄妹が住んでいます。(姉弟かも?どちらにせよ同胎です)

 この二頭はパピっ子の時に、北海道の犬舎から連れてこられてきました。 
※その犬舎は数年前にブリーダーが亡くなる事故があった犬舎です。 

来た当初はまだ小さかったので、
ここの従業員たちが散歩をしたり遊んだりと
甲斐甲斐しく世話をしていましたが、 
成犬になった現在は「噛まれたら大変!怖い!」と、
この檻の中のみで暮らしていて散歩もなく給餌のみ。
一度は人間に慣れ親しんだのに今はネグレクト。まさに動物園以下なのです。 

この子たちの飼い主はお金持ち。
連れてきた当初から世話はまったくせず、従業員に任せっぱなし。 
この施設を訪れる友人知人に二頭を自慢しては喜んでいる・・・ただそれだけ。
しかし世話をしている従業員たちは犬を飼った経験もなく知識もありません。 
檻の掃除は勇気を出して中に入り、餌はササッと置くだけ。 

 しかも驚くことに、その飼い主はこの檻に別のワンコ(ゴールデンやその他モロモロ)
を一緒に入れていた経緯があり、 そのワンコたちはストレスで嘔吐や下痢、
食欲不振でやせ細り脱毛症状まで発症。 
ぐったりした頃やっと、ここから出してもらいました。 

「犬が大好き」と自負する飼い主ですが、私にしたらただのアホとしか言いようがなく、
 HOKUとKAIがくだらん自慢の犠牲になっているとしか思えません。 
本当に可哀想で仕方ないのです。

ハイブリッドと言っても、やはり狼の血が入っているので、
犬とは違います。吠えませんしとても臆病です。
その生態を学習した上で飼うのは当たり前。

「カッコええやろう~」と、自己顕示欲だけで動物を飼うなんて育ちが悪すぎです。

動物はアクセサリーとちゃうぞ!命を冒涜するな!

ちなみに時々テレビでアラブかなんかの大金持ちが
自宅で飼ってるトラやライオンを自慢してるのを観るとアホ丸出しで吐き気がします。
HOKUとKAIもそれと一緒。

昨年より少しふくよかになったような気はしますが、それでも哀れでなりません。 


 







IMG_2253.jpg 

なにが獣害対策犬やねん。
ただ、檻に入れて放置しとるだけやないか。
獣害対策やったら山や畑に連れて行き、狼の臭いを木や土に付けたり糞尿をさせて
初めて対策になる。
とじこめてるだけやのに、それらしいこと書くな!

 野生のシカやウサギ、イノシシはこの子たちが檻の中なのを知っているので、
平気でやりたい放題し放題やからなんの対策にもなってないし。
  
しかも年中この檻の中に放置なので、夏はとても暑いはずですし、
ワクチンや病院での健康チェックなどは皆無だと思われます。 




 
さて、そんなHOKUとKAIをピンクレディーはどう見ていたのでしょうか・・・


 






IMG_2272.jpg 

 ビビるかなぁ~ 

 と思いきや、 





 やっぱり





 

IMG_2273.jpg 

 はじまった( ̄▽ ̄;) 

しかも 黒いのんは柵が二重になってるのをいいことに、かなりの強気"(-""-)"










 









DSC08368.jpg 

HOKUにしたら、なんや手足の短い生きもんがきたなーくらいなもんでしょうか・・・(笑)










 







IMG_2299_201703251533387ef.jpg 

狭いところに閉じ込められているKAIは
 終始落ち着きがなくイライラ、ウロウロ・・・ 

しまいにキレるんやないかとドキドキして見てました(^_^;) 





 一方でチョコちゃんは、「もうそろそろ行こか~」と声をかけても、


 



IMG_2349.jpg 

HOKUの前から離れません。 







それどころか、


 






IMG_2324.jpg 

 しまいに、







 









IMG_2335.jpg 

 座り込む始末(^_^;) 

 なにがそんなに気になるのか・・・
いつもなら一目散にクルマに乗るのに、なんでやろう~








 








IMG_2251_201703251628575fc.jpg 

 見つめあうふたり・・・ 
 人間にはわからない、なにか通ずるものがあるんでしょうね、きっと。 

それにしてもHOKUはイケメンすぎる。
大きくて毛並みもよくホンマに美しい子です。


 そのころKAIは、





 


IMG_2277.jpg 

HOKUが気になって仕方ない様子で、








 












IMG_2297.jpg 

 金網に鼻を突きだし、








 









IMG_2345.jpg 

見張っておりました(^_^;)


 




さて、この檻が設置しているところ(施設)ですが、


これがナント・・・

驚くことなかれ・・・








 



DSC08390.jpg 

サーキットなのです"(-""-)"

HOKUとKAIは爆音にもう順化してしまっているんでしょうね、きっと。

ちなみにこの日は平日だったので、F3のテスト走行が行われてました。









 








DSC08391.jpg 

私の合宿コースやった思い出の詰まったサーキットで
ハイブリッドウルフが閉じ込められてるなんて、悲しすぎです。








 【お知らせ】 
 第4回ワンコだらけのBBQがいよいよ4月9日に開催!

参加申し込み 絶賛受付中! 
この春もみんなでワイワイやりましょー(^O^)/

 お申込みはメルロコママのブログからどーぞ→ 【メルロコ一家の横須賀ストーリー】

皆さんにお会いできるのを楽しみにしてまーす(^^♪





テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


冬の遠足 @天橋立8キロ踏破
こんちくは。 
昨日、2年ぶりに ブィンブィンに行ってきましたよ(^^♪ 
でもその前に、時系列的に冬の遠足のネタをば(^_^;)

 2月7日、この日は前夜の終業がかなり遅くなったためノープランの休日でした。
 んで、思いつきで「天橋立」へ出向くことに・・・ 

 実に小学校の遠足以来の天橋立・・・

 

DSC07709.jpg 

しかも高速が伸びてて、意外に近いことに驚きました(@_@)




 宮津天橋立に到着したら、まずは

 


DSC07714_20170218120500342.jpg 

 智恩寺で遠足の安全祈願。

「ちゃんと最後まで歩けますように~」




 DSC_2367.jpg 

少々、曇ってたけど鼓ヶ岳(かな?)が綺麗に観えてました♪ 






 そして

 

DSC_2368.jpg



この赤い廻旋橋を渡ると、いよいよ3.6キロの天橋立(松林)の始まり、始まり~♪

でもね、 実はこの橋を渡る直前に「レンタルちゃりんこ屋」のおにーちゃんが 
「ココ、めっちゃ距離ありますよ~ 自転車の方がいいと思うけど~」と奨めてくれたんですが 
「大丈夫!大丈夫!歩けるし~」と断ったのです・・・
これが後々、後悔するハメに・・・(;´Д`) 















 

DSC07727_2017021812252670c.jpg 
リタイアせずに往復約8キロを踏破できるかなぁ~ 
とは言え、チョコちゃんはお年頃なので、ゆっくりと進みます。









 









DSC07745.jpg 

途中、松林ばかりだと飽きてしまうので海岸を歩きました。
けど、水泳が大好物のチロルは入水しようとするので油断は禁物。 
アブナイ、アブナイ。。。 






 その後も

 

DSC07731.jpg 

松林は延々と続き、ちょっと飽きてきた飼い主(^_^;) ←アカンがな 

もう引き返そうか・・・と一瞬迷いましたが、
 
「アカン!女に二言はあれへんで。」 と言い聞かせ、再び突き進むことに。 
 
自転車借りとけばよかった・・・







半分を超えたあたりで

 

DSC07767_20170218122529cdb.jpg 

 ちょっと休憩。 
 疲れを知らない
チロルは松ぼっくりに興味津々でしたけどね(^_^;)








 










DSC07732.jpg 
 
その後、なんとか3.6キロの松林をクリア!  ゴールしました~(^▽^;)
途中、「やっぱしレンタルちゃりんこ借りとけばよかった~」と後悔したけど 
ホンマ、よう歩いたもんです。






 さぁ、気を取り直し、お次は

 

DSC07773_201702181322590bd.jpg 

 ケーブルカーに乗って笠松公園へGO! 
 あの絶景まであと少しです(^^♪








 笠松公園の山頂に到着すると、

 

DSC07779.jpg 

スカイデッキの横に床面がシースルーになってる空中廊下を発見! 
ここで女子たるものビビったらアカン!てことで、根性試しです。 







 すると意外や意外。

 

DSC07780.jpg 

チョコちゃんは平気でどんどん進み、シースルーを堪能(笑) 

「根性があるやん!」というより、歳をとると色んな事に図太くなるようで、 
端っこまでグイグイ進んでました( *´艸`) 
 グレーチングは相変わらず嫌がるのにね~(笑) 








 一方でチロルは

 


DSC07781.jpg 

勢いよく進んだものの下が丸見えに気付いた瞬間、凝固( ̄▽ ̄;)
この後、戻りもできずで、結局、リードで引いて戻しました。
ホンマ、あかんタレやわ~ 

ちなみに、この一連の行動を“春節”な人たちに笑われてましたけどね"(-""-)" 






 さて、それでは記念撮影をば。

 

DSC07786.jpg





あいにくの曇り空なので絶景とはいきませんが、


 












DSC07807.jpg 

それでも頑張って3.6キロを歩いたので気持ちが良かったです♪ 
ただ、またあの松林を歩いて戻ると考えたら少々気が重かったですけどね(=_=) 






 この後、ケーブルカーで下山をし、

 

DSC07821.jpg



お土産屋さんの通りをウロウロ。 









 すると

   DSC07819.jpg 

こんなお店を発見!








 










DSC07817_20170218141718f8b.jpg 

店内では手作りの着物が売ってました。 
かなり安かったし生地も良く、可愛かったので買いたかったけど、現金が・・・(ToT)/~~~
 
今回は泣く泣く諦めて次回のお楽しみにとっておきました。 
ちなみにトイプーちゃんが看板犬なんやって~ 




 てなことで、またまた松林を戻ることに・・・    

DSC07828.jpg  

単調な道を歩くのは嫌いなチロルに松ぼっくりを投げて徒歩を促進。 
単純なヤツはまんまとひっかかり、走って前へと進みます(笑)







しかし振り返ると、

 








DSC07835.jpg 

勝手な時だけ「年寄りのフリ」するチョコちゃんは、わざと(?)遅れ、 
「抱っこせーや」とせがんできます"(-""-)" 

もちろん、そんな恐喝になんか屈しませんけどね。。。







 








DSC_2344.jpg 

道中、松林の中にも色んな碑があったり松があったり・・・ 
時間に余裕がある時にもう一度来てゆっくりと堪能したいもんです 







 寄り道しながらも頑張って歩いた天橋立。

 

DSC_2351.jpg
 

日も暮れ始めた頃、ようやくゴール近くになりました。








 








DSC_2362_20170218143120661.jpg 

この橋を渡ると踏破です(*^^*) 

ふたりとも短い足で本当によく頑張りました!






 
さて、ゴールしたら急に

DSC_2372.jpg 

お腹が空いてきました。 







 なので

 


DSC07723.jpg 

 海の見えるCAFE カフェ・ドゥ・パンで腹ごしらえすることに♪








このCAFEには

 







DSC07876.jpg 

大きな窓があり海が一望でき、もちろんワンコ店内OKです(*^^*)











 










DSC07873.jpg 

温かいコーヒーと生ハムサンドをオーダー♪

とても美味しかったです。











 








DSC07867.jpg 

極寒の中、歩き疲れたようで目がイってしまってるふたり(笑) 
 ボーっと海をみていました(笑)












 








DSC07912_20170218183423a8f.jpg 

ワンコ好きのオーナーさんちにはMシュナウザーがいるんですって~ 
超大型犬でもOKだそうです♪











 










DSC07917_2017021818420931e.jpg 

 強風で吹き飛ばされそうになりながらも
一生懸命に歩いたふたり。
お利口さん!




ちなみにこの翌日、

hiryukan_img02.png 

大雪で天候が荒れ、高速も不通になってました(^_^;)
一日違いでセーフ!良かった~
※画像はお借りしました。





【おまけぇ~】

DSC07891.jpg 

CAFEから見える廻旋橋。




ラッキーなことに、


DSC07881.jpg 

廻旋が見れました。
橋が動いてるの分かりますかー(笑)






DSC07904.jpg 

大きな船が通っていきましたよ。







【もひとつ おまけー】

DSC_2337.jpg 

股から覗くと・・・?
こんな感じ?




それぞれの“結界” @ローゼンクラブ
こんぬつわ。
バレンタインも終わり、2月も後半戦になりました。

さて、先月、4月に開催するワンだらBBQの打ち合わせを兼ねて、ローゼンクラブへと行ってきましたよ(^^♪

この冬は近畿地方でも雪がたくさん降り、

DSC_2247.jpg

ローゼンクラブもこの通り!

真っ白でした(^O^)/







DSC07507_201702151834174f6.jpg

数か月前、ここでみんなでワイワイとやってたランがこんな風に・・・

でもね、

実は、








DSC07504.jpg

半分だけ雪で、半分は芝なのでーす(笑)

だから、









DSC07456_20170215183419044.jpg

ある意味、命拾いしたものがいました( *´艸`)







それは誰かというと・・・









DSC07562.jpg

イレブン(11歳)なチョコちゃん(笑)

チョコちゃんたら雪遊びをしようーや! と、呼んでも知らん顔で、
聞こえてるくせして母上を無視っぷーします"(-""-)"









そんなチョコちゃんを引きでみると・・・


DSC07484.jpg


結界 が・・・( ̄▽ ̄;)











その後も雪玉遊びをしてー!のチロルの背後で


DSC07485.jpg

結界を超える気配なし。

でもしばらくして、







おっ!来た来た!



と思ったら、



DSC07486.jpg

巧に雪のない芝の上を・・・(;一_一)

ホンマに冷たいのん、濡れるのんイヤ~!な子です。















一方でチロルは、


DSC07480.jpg

逆結界(^_^;)












DSC07522.jpg

姉妹それぞれの結界は見ててホンマに面白いもんです(笑)

せやけどなんのためにアルファアイコン着てるのやら(^_^;)







その後も、雪遊びしよー!と何度も誘うものの、



DSC07591.jpg

無視されまくり(=_=)

これぞまさしく、「勝手つ○ぼ」!
わんこも歳とると、ふてこく(ふてぶてしく)なってきてますね(;一_一)











DSC07660.jpg

さぁ~今季は西日本も大雪のシーズンになりました。

てなことで・・・









DSC07662.jpg

明日は2年ぶりに「ブィンブィン」に行ってきまーす(^O^)/








【おまけぇ~ その1】


DSC07528_20170215183541ea8.jpg

チロルの十八番のジャンピング雪玉パックンチョ!

ダックスなんであまり飛ばせたくないけど、ちょっとだけなら、ねっ(^_^;)





って、足ついてるしっ( ̄▽ ̄;)







【おまけぇ~ その2】

調子にノッて、還暦ちゃんちゃんこ別バージョン!

DSC07353.jpg

オーダーメイドで作ってもらいました。








DSC07351_20170215194549f58.jpg

接客がとても親切で仕上げも丁寧です。 生地はぼかしに桜を使用

今回は納期について無理な願いをしましたが、臨機応変な対応にとても感激しました。

ペットホテル@B お裁縫部さん







こっちはGONママバージョンだよぉ~

[広告] VPS




【お知らせ】

第4回ワンコだらけのBBQの開催が決定しましたー(^O^)/

詳しくはメルロコママのブログまで!⇒ メルロコ一家の横須賀ストーリー


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


還暦祝い
皆さま、大変ご無沙汰しております。

改めまして、
2017年 新年のご挨拶が今頃になりましたが、本年もどーかひとつ、よろしゅうお願いします~


DSC_1903_convert_20170129114947.jpg

てなことで、2017年も残り11か月になりますが、
今年はもう少しブログの更新回数を上げていくことを目標にしたいと思います(^_^;)



さてさて、
1月23日、親方の宝物であるスケ番チョコちゃんが11歳のお誕生日を迎えました~(^O^)/




イレブンなチョコちゃんはこの日、赤いお帽子とちゃんちゃんこで身を包み・・・

そう、、、、

DSC07330_20170128110517861.jpg

還暦を迎えたのでございます(^^♪

ワンコの11歳は還暦だそうで、この日のために特別な衣装でお祝いしました( *´艸`)
実はこの「ちゃんちゃんこ」はナント、GONママの手作りなんですよ~!

昨年からおねだりはしていたんですが、まさか本当に作ってくれるなんて思ってなかったんで、
ホンマに嬉しかった~(ToT)/~~~

ただ、このサプライズがあるとは思っていなかったので、
オーダーメイドで作って(購入)しまったんです(>_<)

そっちはそっちで可愛いんですが、
やっぱりここは、GONママの「ちゃんちゃんこ」でお祝いです!


それにしても器用な人が羨ましい~
私には絶対にできない芸当です。





んで、ついでにケーキにも、


DSC07305_201701281116322a6.jpg

ワフさんに無理言って、ケーキのチョコちゃんにも赤いお帽子を乗せてもらいました(*^^*)

ワフさん、ありがとうございましたー(^O^)/
とてもよい還暦祝いになりました!



そんなこんなで、11回目の生誕祭を迎えたチョコちゃん、11年前はこうでした( *´艸`)
※すべてガラケーで撮影してたのでめっちゃボケボケです^_^;


20060313.jpg

2006年3月13日(生後47日目)、三重県鈴鹿市から我が家にやって来た翌日です
この頃はわんこスリッパより小さく、体重は913グラムでした(笑)

ちっちゃかったねぇ~( *´艸`)

※ガラケーの時代、写真に文字を乗せるのが流行った頃で、こんな絵文字も乗せていた・・・







20060319.jpg

約一週間後、ケージやクッションにも慣れてきた様子
この子は本当に静かで、ほとんど泣きませんでした。












20060323.jpg

そして10日後(生後59日)、この頃から親方の膝の上で過ごすことが多くなり、
一生懸命に私の話を聞いていました。

それにしてもピンボケが酷いなぁ~










20060407.jpg

我が家に来て、20日くらい。(生後約2か月すぎ)
まだブタのぬいぐるみとほぼ同じサイズでしたが、













20060414.jpg

我が家に来て1ヶ月が過ぎたころには
もう、ブタしゃんより大きくなってました(*^^*)

成長、早すぎ~







200605121330000.jpg

生後5か月。
お顔から少しパピーが抜けてきました。








んで、

200606281528000.jpg

生後半年。
マズルも長くなり、ダックスっぽくなってきました。

散々おもちゃをひっくり返し、あちこちをカミカミ・・・と、パピっ子らしい行動三昧(^_^;)








200608191048000.jpg

そして生後8か月ころにはもう立派なダックスに成長。

よくこうやってベランダで通行するワンコやクルマを監視してました。








061217_111523.jpg

初めて迎えたクリスマスにはサンタの衣装を着せましたが
かなり不服そう(笑)



なので、




トナカイに変更したら、この通り↓


061217_112041.jpg

このまま(伏せたまま)微動だにしませんでしたので、あえなく却下(^_^;)

しかし周囲の大爆笑はとっていたので、さすが大阪のワンコ。
“笑い”に関しては母親激似でございます。







そして記念すべき1歳のお誕生日!


070122_203041.jpg

手荒い祝福に困惑気味のチョコちゃんでした(笑)






2歳を過ぎた頃、

画像 099

ボーイフレンドのバニラくんとペット王国にデビューしたり、










P1000085.jpg

ドッグカフェ(トゥトゥヴィバン)にデビューしたり、










P1000059_20170128123006371.jpg

海水浴で初めて犬かきしたり・・・









でも、泳がされるのがイヤで

P1000066_2017012914243184b.jpg

「逃走」するチョコちゃん(^_^;)

逃げ足は速かったです(笑)








家では、

kaisya 010

フランスパンと比べられたり、




なんと言っても忘れられないのは、



初めての、

2008062017040000.jpg

カッパッパ。

この顏には大爆笑しました(笑)

ホンマに嫌やったようです。







なんだかんだと、

画像 218

約2年と10ヶ月を“ひとりっこ”として、親の愛を一身に受けすくすく育ったチョコちゃん。










南千里公園 034

まさかこの数か月後に、“黒い悪魔”がやってくるとは想像もしていなかったことでしょう・・・(笑)

幸せだった“ひとりっこ生活”も、あと僅かと迫っておりました。。。














そーしーてー
遂に



P1000035-1

2008年11月。
我が家に“ブラックデビル”がやってき、チョコちゃんの幸せな生活が一変しました(笑)

チョコちゃんが大好きなブラックデビルは
ずーっとチョコちゃんの尻尾を追いかけてましたよ( *´艸`)






それから約9年。

DSC02058.jpg

今では仲の良い姉妹。
毎日のワンプロはとても楽しそうにやってます(^^♪












DSC07387_2017012814115981c.jpg

チョコちゃん、11歳のお誕生日おめでとう!










DSC07317_20170129153722aed.jpg

そしてこれからも楽しい思い出をたくさん作っていきましょう!



そういえば、11歳になる、あるいは11歳になったお友だちがいますよ~

ジェイちゃん、メルちゃん、めいちゃんも“かんれきーズ”ですね(*^^*)

みんなで「ハタチ」を目指して健やかに過ごせますように!








【おまけぇ~】

昨日撮りました。



DSC07676_20170129151411aed.jpg

当たり前ですが、ブタしゃんよりこんなに大きくなりましたよ(笑)

ちなみにブタしゃんは、まだいてます。ボロボロやけど、よう捨てれないのだ^_^;




お誕生日を迎えるたび、思い出写真を見返しますが、
チョコとチロルがいなかったら、絶対におもんない(面白くない)人生やったとなぁ~とつくづく思います。
お友だちも少なかったでしょうし、ブログもやってなかったでしょうし・・・
ホンマにしょーもない時間を過ごしていたに違いない。

なので、ふたりに出会えたことを心から感謝する今日この頃です。





テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。